LED照明/ソーラー照明灯

LED照明 目的・用途ソーラー照明灯 目的・用途

LED照明 目的用途

LED照明とは、発光ダイオードを使用した照明器具です。

①省エネ
白熱電球と比べて約80%(ダウンライト)、蛍光灯(40W相当FLR管2本)と比べ25%(ストレート型)も消費電力が削減できます。
②紫外線・赤外線が少ない
可視光線以外の光をほとんど出しません。紫外線による色褪せや赤外線の熱による痛みがほとんどありません
③長寿命
設計寿命は40,000時間。調光・点減による劣化もなく、一般的な白熱電球の約40倍、蛍光灯の3~4倍と長寿命です。1日10時間の点灯で10年間以上使えますから、ランプ交換作業の困難な高所の照明としてもおすすめします。
④安全性・耐久性にも配慮
二重絶縁で感電しにくい構造となっている他、難燃性樹脂パネルを使用(一部機種を除く)するなど安全性にも配慮。また、電球や蛍光灯のようなガラスを用いない、割れにくい構造です。
⑤環境先進性
発光原理が従来の蛍光灯と全く異なり、環境に有害な水銀を使用していません。また、長寿命であり、白熱電球や蛍光灯と比べ廃棄物を減らすことができます。
お客様のニーズに対応できる製品を各種取りそろえています。

メーカー シャープ株式会社http://www.sharp.co.jp/led_lighting/business/
PAGE TOP

ソーラー照明灯 目的用途

太陽光を利用する、環境に配慮した屋外用LED照明設備です。

photo 太陽エネルギーを利用するためCO2の排出はゼロ。もちろん電気代もかかりません。しかも、LED屋外照明灯としてトップクラスの明るさ、広い設置間隔で、防犯照明の推奨照度を実現しました。災害による停電時も利用できる独立電源です。
また、太陽電池は平均して20年以上、LEDは約10年、さらに搭載している蓄電池も約5年の長寿命を実現しました。一般的な蓄電池に比べて優れた省メンテナンス性を発揮し、トータルコストを低減できます。

メーカー シャープ株式会社http://www.sharp.co.jp/led_lighting/business/index.html
PAGE TOP
日九興産株式会社
COPYRIGHT NIKKYU KOSAN ALLRIGHT RESERVED.