ごあいさつ

社長あいさつ

お客様に必要とされる会社であり続けます。

日九興産は、1971年(昭和46年)に一般向けに石油製品の販売を目的に創業しました。以来、環境の変化、時代の変遷と共に形を変えていき、代理店業務を営むようになりました。九州電力株式会社や大手、地場ゼネコンとのお取引をさせて頂けるようになり、発電所の電力設備や建物のサッシ工事等、次第に取り扱う製品や請け負う工事も増えて参りました。
そして当社も創業より40年を迎えることが出来ました。これもひとえに当社を信頼して頂けるお客様やいつも質の高い製品を提供して頂いているメーカー様のおかげであると考えています。
私達はいつも誰かに支えられています。私達だけでここまで会社を続けられた訳ではないという事です。 皆様に感謝という気持ちを忘れずにまた50年、60年…100年とお客様に必要とされる会社であり続けるという事を目標に『安定的な製品の提供』『品質の保持』『安全性の確保』を引き続き重点的におこなっていきたいと考えております。
私たちは、今後もお客様の視点に立ち未来の可能性を備えた新しい価値の創出に積極的に取り組んで参りますので、皆様にはより一層のご支援とご愛顧を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

瓦林憲治
PAGE TOP
日九興産株式会社
COPYRIGHT NIKKYU KOSAN ALLRIGHT RESERVED.